士業の事務所の売上アップに!分析ツールのグーグルアナリティクスの導入!

サムライ集客ガイド

こんにちは、「サムライ集客ガイド」のコラムを執筆している司法書士の久我山左近です。

ご自身の事務所サイトに訪れてきたユーザーについて、人数だけでなく、いつ、どこから、どんな人が、そんな情報がわかれば、今後の事務所サイトの改善にも大いに役立てることができます!

ネット集客に優れているブロガーさんたちも今回ご紹介するGoogleアナリティクスは皆さん必ず上手く活用されています。GoogleアナリティクスはGoogleが無料で提供している超高性能なWEBサイト分析ツールです。

ネット集客を効率よく売り上げに繋げていくには事務所サイトの分析は必須の条件になりますので、士業の先生方もぜひGoogleアナリティクスを導入して事務所の売り上げアップに活用してください!

今回のサムライ集客ガイドを読むと、Googleアナリティクスの導入方法と使用方法について理解をすることができます!

グーグルアナリティクスの導入と使用方法!士業のWEBマーケティング

司法書士法人ホワイトリーガル
借金減額のページをちょっと見てみる!

サムライ集客ガイドは、弁護士、司法書士、税理士、行政書士など、士業の事務所ホームページの作成、事務所の認知の拡散、集客のための広告運用について、そのノウハウを発信する士業専門のネット集客ガイドです!

前回のサムライ集客ガイドでは、お客様からの依頼に繋がるキャッチコピーを作ろうというテーマでお話しをさせていただきました。今回のサムライ集客ガイドでは、Googleアナリティクスを導入しようというテーマでお話しをさせていただきます。

まず、Googleアナリティクスとはなんだ?ということから解説をいたしますが、グーグルが提供する無料のWEBサイトの分析ツールのことをいいます。

とにかく無料なのに、凄く多機能ですので、Googleアナリティクスは必ず導入した方がいい分析ツールになります。

Googleアナリティクスの設置に関しては、まずGoogleアカウントを作成してから、Googleアナリティクスのアカウントを作成する必要があります。

また、その時に発行されたトラッキングコードという計測のためのタグを各ページに設置する必要があります。

事務所ホームページを外注している先生であれば制作会社にお願いすれば簡単に設置していただけますし、使用しているホームページがワードプレスで作成している場合だと、ご自身でもさらに簡単にグーグルアナリティクスを設置することが可能です。簡単と言ってもワードプレスに慣れていない先生には少しだけハードルは高くなるかもしれませんがワードプレスのプラグインの「Site Kit by Google」をインストールするだけで簡単にGoogleアナリティクスを導入することが可能です。

Googleアナリティクスで、なにができるかというともちろん名前の通りで、事務所サイトのいろいろな情報を分析をすることができます。

Googleアナリティクスには基本的に4つのメニューがあります。

まず、Googleアナリティクスに入ると「ユーザー」といメニューがあり、どういったユーザーが事務所ホームページに訪れているかを調べることができます。

次が「集客」で、どこから事務所ホームページに入ってきてくれているかの情報を見ることができ、例を挙げますと検索サイトから入ってきているのかSNSから入ってきているかなどの流入経路の分析をすることができます。

次が「行動で、事務所サイトのどのページを見ているのか、最初に訪れているのがどのページなのかといったユーザーの行動が分析できます。

最後が「コンバージョン」で、Googleアナリティクス上で目標設定をすることができ、士業の事務所ページだと依頼者からのお問い合わせをコンバージョンとする目標を設定しておきます。

例えば100人が事務所に訪れて3人が実際に問い合わせを行ったといったといった情報を分析をすることができます。

このコンバージョンの設定をしておくと、広告からのお問い合わせなのか自然検索からのお問い合わせなのかといったことが分析できますので、Googleアナリティクスはとにかく無料なのに最高に便利な分析ツールです!

結論ですが、先生の事務所ホームページでネット集客するのであればGoogleアナリティクスの導入は必須です!

そして、Googleアナリティクスの目標設定は必ずしましょう!そして、できるだけGoogleアナリティクスを触ってみましょう!最初は何がなんだかわからないGoogleアナリティクスもいじくっているうちにいろいろと便利な分析ツールだということが必ずわかっています!

また、Googleアナリティクスの数字の変化はいつも気にするようにして、売り上げの変化との関連性を掴むことで、さらに事務所の売り上げを伸ばすことに繋げていくことが可能になります。

Googleアナリティクスは深くやってしまうといくら時間があっても足りませんので、今回のサムライ集客ガイドはこのぐらいにして、また必要であれば今後のサムライ集客ガイドでさらにGoogleアナリティクスを取り上げていきたいと思います。

どうでしょうか?Googleアナリティクスについて大まかにでもいいので理解ができましたでしょうか?

それでは、サムライ集客ガイドを最後まで読んでいただきありがとうございました。

ここまでで今回のサムライ集客ガイドの、「士業の事務所の売上アップに!分析ツールのグーグルアナリティクスの導入!」のテーマの解説は以上になります。

サムライ集客ガイドの内容について、ご不明点やご質問などがございましたら、当サイトのメールフォームから気兼ねなくご相談ください。

それでは、司法書士の久我山左近でした!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

目次