#00士業の事務所の売り上げを2倍に!サムライ集客ガイド!

サムライ集客ガイド

はじめまして、「サムライ集客ガイド」のコラムを執筆している司法書士の久我山左近です。

士業の事務所の売り上げを2倍に!とっても響きのいいキャッチコピーですが、この売り上げを2倍に!という数字はわかりやすい例えとして使わせていただいています。わたしの実体験から考えるとWEBマーケティングで士業の事務所の売り上げを5倍や10倍にすることは簡単に実現できると考えています。

WEBマーケティングでやることはたった2つです!一人でも多くのお客様を先生のホームページに誘導すること、そのお客様から実際の問い合わせに繋げる確率を極限まで高めること、この2つだけです。

今回のコラムは、WEBマーケティングで士業の売り上げが大きく伸びる根拠についてわかりやすく解説します。

それでは、士業のネット集客、WEBマーケティングについてのレクチャーを始めていきます。

ブロガーのネット集客の能力を研究、そしてその技術を利用しよう!

現在でも数多くの士業の事務所が一般的な営業や長く築いてきた実績によって、安定した仕事の受注から安定した事務所の経営をおこなっています。実は私の兄は税理士で圧倒的な営業力から年商数億をずっとキープし続けています。

YouTube動画や5chでも言われているように行政書士の廃業率が9割だとか、弁護士の資格を取得しても食べていけないといったことは本当なのでしょうか?YouTube動画に出ていて成功している先生たちは営業力があるとか、喋りが上手いといった資格プラスアルファを持っている先生が多いような印象を受けます。

また、営業力はセンスという部分も大きいと思いますし、営業が苦手の先生にとっては営業こそやりたくない業務なのではないでしょうか?そこで、資格プラスアルファはWEBマーケティングを利用することがベストな選択になります。WEBマーケティングは営業のような適性がある訳ではありません!地味に学ぶことで確実に成果を上げることができます。

冒頭でも説明いたしましたが、士業の事務所の売り上げを大きく伸ばしていくためには、大きく分けて2つのWEBマーケティングの施策をおこなう必要があります。

その施策とは、先生の事務所ホームページに一人でも多くのユーザーをネット集客する施策と、先生の事務所ホームページに訪れたユーザーを問い合わせに効率よく誘導する施策の2つになります。

大きく分けて2つの施策という表現をいたしましたが、どちらの施策も同じ比重というわけではありません!先生の事務所ホームページに訪れたユーザーを問い合わせに効率よく繋げる施策については、先生の事務所ホームページに一人でも多くのユーザーをネット集客できなければ、まったくその効果を発揮することができないという理由からになります!

わたしは副業でブログから収入を得ているのですが、読者の先生方はブログからなぜお金を稼ぐことができるかをご存じでしょうか?ブログで商品を紹介して売れた場合に報酬がもらえるからというのが一般的な回答だと思いますが、実はブログがネット集客ができるツールだからというのが正解で、ブログも先生の事務所ホームページも同じでネット集客で多くのお客様に訪問していただけなければブログで商品も売れませんし、先生のホームページもお客様からの問い合わせに繋がることもありません。

以前はブームにもなったブログでのアフィリエイトですが、Googleの検索アルゴリズムが大きく変わったことやブラウザからキャッシュを取りにくくなったことなどから、今ではブログから高収入を得ることはかなり難しくなっています。

それでも、月に10万円程度の収入を得ているブロガーの方は主婦でもいらっしゃいます。例えばアフィリエイトで1件売れると1000円の報酬が貰えるとすると、10万円の売り上げを上げるために100件の商品を売る必要があります。仮に先生の事務所のサービスが1件10万円だとすると、100件のサービスが売れますと事務所の売り上げは1カ月に1000万円になります。年商にすると1億2千万円になりますので、ブロガーの主婦と同じことをするだけで先生の事務所の売り上げは簡単に1億を突破できます。

ですから、WEBマーケティングで1番重要なことは先生の事務所ホームページにお客様をネット集客できるかどうかということで、先生の事務所の売り上げを理想通りに確保できるかどうかの80パーセント以上は、先生の事務所ホームページに多くのユーザーをネット集客で切るかどうかで決まると考えていいと思います。

先生の事務所ホームページに、多くのユーザーをネット集客する施策はSEO対策がメインになります。SNSを利用することも1つの方法ではありますが、安定した売り上げを考えるとGoogle検索からの流入がメインになることは間違いありません!

その他にも弁護士ドットコムのようなポータルサイトからネット集客するという選択肢がありますが、SEO対策はネット集客できるようになると無料で多くのお客様を先生の事務所ホームページに集めることができる資産性が非常に高い施策になりますが、ポータルサイトはやめてしまうとそこで終わりなので、ネット集客の方法としては間違いなく1番資産的な価値のない集客の方法になります。

最終的にはポータルサイトに依存しないで先生ご自身が所有しているネット集客の資産を使って、お客様を先生の事務所ホームページに集めることが出来ることがベストな目標になります。

今回のコラムはWEBマーケティングの触りとして、ネット集客が難しいことではなく主婦のブロガーでも実現できることだということが理解できたと思います。

ここでもう1度ブログの話しに戻りますが、ブログで収益を上げるための早道は特化ブログがいいと言われています。YouTube動画でもレジェンドと言われているブロガーさんたちは特化ブログを勧めています。特化ブログは何か1つのジャンルに絞ったブログで、その方が遥かに多いユーザーをブログにネット集客することが可能になります。

例えばブロガーの日々の生活を話題にしたような雑記ブログより、キャンプのことや美容のことに特化したブログの方が遥かに多くのユーザーをネット集客できますし、キャンプのブログならキャンプ用品、美容のブログなら化粧品やエステなどの商品が売りやすいということが簡単に理解できると思います。日々の生活を話題にしたブログだと売る商品も思いつきにくいことも理解できると思います。

実はブロガーのネット集客と士業の先生のホームページのネット集客はまったく同じなんです。

いくつか参考例を挙げると、行政書士の山口先生の「建設業許可サポートセンター」や「相続税の税理士法人チェスター」といったところが建設業許可と相続税の申告のみといった1種類の取り扱い業務に特化した事務所ホームページを制作してネット集客に成功している例になります。

以下の画像が建設業許可という1つの取り扱い業務のみのSEOでネット集客に成功している行政書士の山口先生の「建設業許可サポートセンター」のWEBサイトになります。SEO用の記事の充実度はかなり目を見張るものがあり、SEOでのネット集客の見本になる事務所ホームページです。

次の画像がもう1つ成功例である「相続税の税理士法人チェスター」の相続税の申告と相続税の節税対策のみといった相続税1種類の取り扱い業務でSEOでのネット集客に成功している事務所ホームページになります。

ブログでのネット集客と士業の先生のネット集客が同じだということが理解できたと思います。

さて、ブロガーがアフィリエイトで収益を得ることができること、それと同じことを士業の先生ができれば、先生の事務所の売り上げは大きく伸びることはよく理解できたと思います。

それでは、優秀なブロガーはどうやって多くのユーザーをネット集客しているのでしょうか?簡単に言えばそれができれば士業の事務所の売り上げを伸ばすことは容易に実現できることになります!とっても興味がありますね!

まずは優秀なブロガーと同じように先生の事務所ホームページに一人でも多くのお客様をネット集客する施策について、これからのサムライ集客ガイドのコラムでレクチャーしていきます。

それでは、久我山左近でした!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

目次